あけましておめでとうございます!

冬コミお疲れ様でした! シナリオ担当支倉です!
スペースまで来てくれた方ありがとうございました!
今年は『World end economica』のエピソード2が出ます!
ぜひぜひご期待ください!

んで、今年はこっちのブログをもう少しきちんと更新したいなとか。
書くことができるまで待ってると、更新しなくなるんですよね……。

せっかく『WEE』が株っぽい話なんで、株の話とか書けばいいのかな。
でも株は外国株オンリーだし、かなり現金ポジションに戻しちゃったんですよね。
一番大きいのは、ムーディーズ。
BHPビリトンも利益出ているうちに処分したいとか思いつつ、ずるずる持っていたり。

アメリカの景気は戻りつつあるとかなんとか言われていますけど、本当なのかなあ。
欧州がぶすぶすくすぶっているので、どうにも。
ユーロも1ユーロ=100円を切っちゃいましたしね。
でもまあこれはドルがくそ安くなってるし、ドル/ユーロレート見たら特におかしなことでもないとかぬんとか。

今、2005年頃書かれた『ヘッジホッグ』というのを読んでいるのですが、すごく予言的なことが書かれていて恐ろしい。
曰く、ITバブルはまだ株のバブルだからましで、企業の生産的な行為に少なからぬ投資が行われたはずだからだ、と。
でも、芸術や宝石や、チューリップの球根なんかに対してバブルがおきると、破裂した後に何も残らない。
この中には土地も含まれていて、日本がどうなったかは見るべくもない。
(2005年当時)アメリカの住宅市場はまだバブルではないが、住宅市場がバブルになり破裂した後は、長期のデフレが待っている。云々。

けど、市場のどん底というのは定義からして「全員が悲観的な時」らしいので、今は違うのかな。
マスコミも、欧州はだめだけど米国の景気指標はいい、だからどうにかなりそう、みたいな論調だし。
なんかなにかを期待しているような、現実から目をそらそうとしているような気がするんですよね。
1929年の大恐慌後の、ダマシ相場の話を聞いているような……。

なので(?)、最近はぼちぼちオプション取引やってたりします。
突っ込む金額少なめでも、大きく儲けられる可能性があるのが楽しい。
オプションの買いなら、最初から最大の損が確定するし。(オプションの売りは無制限)

まあ、現在早速コールオプションで60000円の損を抱えていますけどね!(゚Д゚)
8300円下回ると思ったんだけどなあ。

日経平均が8500円いったら、プットオプションを買い増そうかとか思ってます。
シナリオ書いている間は作中で自分が神なので相場を操れますけど、現実は世知辛い!

そんな具合で、今年もよろしくお願いします。

  シナリオ担当   支倉

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

あけましておめでとうございます! への5件のコメント

  1. 椅子

    サンクリ54行きました。
    2時ごろ伺ったんですけど、なんていうか売り子の人がめっちゃゲームしてました!
    彼はどなただったのでしょうか・・・

  2. 支倉凍砂

    >椅子さん
    めっちゃげーむwww
    すごいその姿が想像できて笑いました。
    サンクリでスペースにいてくれたのは、雑務を引き受けてくれているメンバーの人です。
    当日は私が福岡のシティに参加していたので、代理で売り子を頼んでおりました。
    しばらく新刊は出せない感じなのですが、ぜひぜひ夏コミの二作目発売の際にはよろしくお願いします。
    夏コミではゲームしてないはずですので!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。